エネルギー関連学術誌『Energy and Buildings』に論文掲載

建築物におけるエネルギー使用に関する研究で世界的権威のある学術誌『Energy and Buildings』。この度、弊社取締役・渋谷俊彦とUniversity College LondonのCroxford博士の共著論文が同誌に掲載されました。タイトルは「THE EFFECT OF CLIMATE CHANGE ON OFFICE BUILDING ENERGY CONSUMPTION IN JAPAN」です。

弊社は今後も最先端の研究に携わることで、省エネルギーと快適空間創造に資する技術・ノウハウを高めてまいります。

※論文は以下から入手できます。
http://authors.elsevier.com/a/1ScXr1M7zGoqQY