社会貢献活動

CHCグループは、創業来培った建築・エンジニアリングについての幅広い技術・ノウハウを活かし、省エネかつ快適な空間を創造することで、皆様の日々の生活に貢献させていただいております。また、高度な専門知識と責任感・倫理観を有する人材を育成することにも力を注いでおります。日々の事業活動に真摯に取り組み、自社の強みを活かことが、企業にとって理想的な社会貢献のあり方であると考えております。

一方で、日々の事業を通じて多くの方々と知り合う中で、その活動に心打たれる場合も数多くあります。そんな彼らを微力ながら支えたい、力になりたい、と思い、様々な形で支援をさせていただいております。そうした活動の一環を紹介させていただきます。

OISCAへの支援

CHCグループは、「すべての人々がさまざまな違いを乗り越えて共存し、地球上のあらゆる生命の基盤を守り育てようとする世界を目指す」という理念のもと、主にアジア・太平洋地域で農村開発や環境保全活動を展開している公益財団法人オイスカに共感し、その活動を支援させていただいております。一例として、弊社東京支店の敷地内に自動販売機を設置し、その売り上げのすべてをOISKAに寄付させていただいております。

骨髄バンク

CHCグループは、血液難病に苦しむ方々を支えるべく、骨髄バンクにおけるドナー登録者数の促進や理解活動を支援しています。弊社代表・渋谷俊德が特定非営利活動法人 全国骨髄バンク推進連絡協議会の副会長を務めるなど、幅広く支援させていただいております。

FC町田ゼルビア(スポーツ協賛)

CHCグループは、FC町田セルビアを応援しています。FC町田ゼルビアのホームスタジアムである町田市立陸上競技場には、CHCグループ協賛横断幕を掲げていただいております。J1昇格に向けて頑張っていただきたいです。